ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)

脳の昼寝 〜うっかりミスはボケではなく脳の昼寝!?〜

「部屋に物を取りに来たのに何を取りに来たのか忘れた」といったうっかりミスは単なる注意不足ではなく、脳が自動的に昼寝していたのが原因だとアメリカ合衆国ウィスコンシン大学マディソン校の研究チームが発表しました。

脳の昼寝とは

自分の意思に関係なく自動的に脳が寝てしまうことで、この脳の昼寝によって、「コップにウーロン茶を入れようとして牛乳を注いだ」とか、「鍵を絶対置かないようなところに置いた」とか、うっかりミスをしたことがあると思います。

これらのミスは単なる注意不足やボケの始まりではなく、「脳の昼寝」が関係したのです。車の運転中に寝てしまうのも脳の昼寝が関係しているというのですから深刻な問題です。

ボケとは違ううっかりミス。原因は?

このうっかりミスが続くと「自分はなんてダメなんだ」「ボケてきているのだろうか…」と自信をなくしてしまいそうですが、脳の昼寝の仕業なのですから、悲観的になる必要はないのです。

脳の昼寝はボケや認知症の始まりではなく、元気な若者にも普通に起きている現象です。

では、この原因は何でしょうか。マウスを使った実験によると、脳が寝てしまう原因は「疲労」です。長時間起きていれば起きているほどうっかりミスは増える傾向にあるようです。

本人は疲れていないつもりでも心身は疲れているかもしれません。脳の昼寝を防ぐには、しっかりと休息を取ることが必要のようです。

脳の昼寝を完全に回避することはできませんが、ゆっくりと休みをとることで脳の昼寝を減らすことはできるわけです。うっかりミスの原因を減らすためにも、疲れをためないようにすると良いですね。

[ 一覧に戻る ] [ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。