ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



サイト管理者の本がアマゾン「仕事術・整理法」ランキング1位獲得です!『論理的思考力を鍛える33の思考実験』是非ご覧ください^^!
★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)


都市部で深刻な墓不足〜変わる墓地〜

都市部で墓不足が深刻な問題となっています。
東京都が運営する都営墓地は7か所ありますが、そのすべてでほぼいっぱいの状態で、新たな墓地は土地不足などのため予定がないという現状があります。埼玉県では、納骨壇が3段重ねになり、よこにずらっと並ぶ墓地等もあり(思い出の里市営霊園)、価格帯も抑えられ人気を集めています。

変化する墓地

一定の広さを持った土地に「○○家の墓」の墓石が立てられ…というお墓はもう当たり前ではない時代なのかもしれません。

墓地ビルや合葬墓地、樹林墓地など、墓地の形態は様々になってきています。
特に樹林墓地は、年月を経て自然に帰す墓地の為、土地不足の都市部の切り札とも言われていますが、実際には予想をはるかに上回る応募者が殺到し、墓不足解消とはなっていないようです。
その他、海に散骨する方法や、バルーンで空に上げ宇宙に散骨するバルーン葬まであります。墓地は宇宙ということになるのでしょうか。

建物に納骨するタイプのお墓はハイテク化も進んでいます。その代表ともいえる例が、遺族がICカードをかざすと、普段は倉庫にある骨壺が墓石に入り、お墓参りできるというもの。オンライン化で、インターネットでお墓参りが出来るものもあります。

お墓の価格

従来の形のお墓は、都道府県が運営するもの・例)都営墓地、民間墓地、寺院墓地があります。
このうち、価格が安いのは都営墓地で、都道府県が運営するという安心感もあるため非常に人気が高く応募者が殺到し、購入が困難になっています。また、生前申し込みはできません。

上に紹介したような従来型でない墓地は、価格は十数万〜数十万と低価格で、生前申し込みも可能なものも多く、人気を集めています。
今後また新たな形の墓地も誕生するかもしれませんね。

[ 一覧に戻る ] [ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。