ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)

認知症患者数は近い将来には世界で一億人

世界保健機関(WHO)の発表によると、現在(2013年)、世界の認知症を患っている人は3500万人以上います。毎年770万人が新たに認知症を発症し、認知症患者数は増え続けています。

このペースでいくと、2030年には2倍の7000万人以上になり、2050年には1億人を突破し、1億1540万人にまで増加するといいます。実際に詳しく調べるともっと多いのかもしれません。

世界の認知症対策

認知症というのは誰もが患う可能性のあるとても身近でいて大きな病気です。しかし、先進国でもその対策や早期の診断が十分ではありません。

認知症は早期に発見されれば適切な対処で、長い間良い状態を維持できる病です。ただ、早期の状態の場合、病院での診察の時だけなぜかうまく質問にこたえることが出来る患者もいる等、様々な患者がいるためか、診断が難しく、なかなか適切な診断が出せていないのが現状のようです。

世界で1億人を超す勢いで増え続ける認知症患者数。介護者も含めると倍以上の人が認知症に関わることになります。
介護をする者(主に家族)は、仕事を辞めなくてはならない場合も多く、経済的にも、精神的にも、肉体的にも重くのしかかってしまいます。

国際アルツハイマー病協会のMarc Wortmann氏は、もっと社会的にこの病の認知度を高め、理解を促してこの病の不名誉なイメージを縮小していくことが重要と話しています。
世界各国でもその対策が急がれています。

[ 一覧に戻る ] [ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。