ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)

認知症施策推進5か年計画オレンジプランとは

認知症施策推進5か年計画オレンジプランとは、厚生労働省が平成24年6月にとりまとめ、9月5日に公表した計画です。
「平成25年度から29年度までの計画」と公表された資料に書かれており、平成25年から5年間が実施期間となっています。

▽厚生労働省の該当ページ
「認知症施策推進5か年計画(オレンジプラン)」について

認知症施策推進5か年計画で行われる計画

資料には下記の7つが計画として書かれています。

1.標準的な認知症ケアパスの作成・普及
  ⇒認知症患者が適切な医療を受けられる体制作り。 etc 

2.早期診断・早期対応
  ⇒正しい診断ができる能力を持った「かかりつけ医」を増やす。 
   認知症サポート医研修や、「認知症初期集中支援チーム」の
   設置。 etc 

3.地域での生活を支える医療サービスの構築
  ⇒「認知症の薬物治療に関するガイドライン」の策定や、退院
    に向けての医療計画。 etc 

4.地域での生活を支える介護サービスの構築
  ⇒なるべく、患者が住み慣れた土地で暮らし続けられるような
    サービスの整備を進める。 etc 

5.地域での日常生活・家族の支援の強化
  ⇒認知症地域支援推進員や、認知症サポーターの人数を
    増やす。「認知症カフェ」等、認知症の人やその家族などが
    集える場所を作る。 etc 

6.若年性認知症施策の強化
  ⇒「若年性認知症支援のハンドブック」を作成するなど、若年性
    認知症対策を進める。 etc 

7.医療・介護サービスを担う人材の育成
  ⇒認知症介護実践リーダー研修、認知症介護指導者養成研修
    などによる認知症の医療や介護サービスを担うことのできる
    人材を増やす。 etc 

全体としては、認知症患者が、必要な医療をスムーズに受けられるよう環境を整えることと、早期診断と適切な治療で、在宅介護を可能とすることで、医療への負担を軽減することが狙いの計画になっています。

この5か年計画で認知症患者に優しい社会に少しでも変わっていく願いたいです。

[ 一覧に戻る ] [ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。