ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



サイト管理者の本がアマゾン「仕事術・整理法」ランキング1位獲得です!『論理的思考力を鍛える33の思考実験』是非ご覧ください^^!
★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)


朝、突然起きるのは危険

朝、目が覚めたら、さて動きましょと突然立ち上がり行動を始める。一見普通のように思えますが、これは非常に危険な行為だったのです。下手をすれば突然死もありうるほどの危険性を秘めています。

突然立ち上がると心臓に負担がかかる

これは、突然動きだすと、今まで寝ていた体に急に血液を送り出さなくてはならず心臓はめちゃくちゃに働きだします。準備運動なしで全速力ということです。これでは余計な負担がかかってしまいます。

血圧が急に上がり、それにより脳卒中や脳梗塞、心筋梗塞などの重大な病気が襲いかかり、突然死、ということだってあるのです。たかが朝「起きた」だけで。これでは悲しすぎます。

防ぐためにはどうすれば良いのでしょうか。

横になったまま準備運動

朝、行動を起こす前に準備運動です。寝ている状態で体を動かし、血液を循環させ始めましょう。

手足をブラブラさせたり、手と手、足と足をポンポン叩いたり、体をのび〜っとのばしたり。それからゆっくり起き上がり、一度布団やベッドに座った状態に。一呼吸おいてから起き上がりましょう。

夜中のトイレも同じこと

これは「急に起き上がる」のに問題があるので、夜のトイレも同じことが言えます。
急に起き上がってトイレに駆け込むのは非常に危険です。少し我慢してでも準備運動をしてからゆっくり起き上がりましょう。

[ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。