ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



サイト管理者の本がアマゾン「仕事術・整理法」ランキング1位獲得です!『論理的思考力を鍛える33の思考実験』是非ご覧ください^^!
★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)


寿命を延ばす血圧低下マッサージ

榊原温泉病院名誉院長の明田昌三氏によると、人は本来120歳まで生きられるのに、血流が悪くなり、血圧が上昇することによって死蔵や脳がそれよりも早く死んでしまうのだそうです。つまり、高血圧が寿命を大きく減らしているということです。

9割の人が血圧低下に成功したセルフマッサージ

自分で今すぐ簡単にできるマッサージで血圧を低下させることができます。1日10分程度行うことで、血管はみるみる若返る究極の血管若返り法だそうです。

〈基本〉
手のひらで、あちこちの皮膚を上下左右にグイグイ動かすことで、血管をマッサージします。
頭の上から足の先まで、いたるところにマッサージを行う方法です。

〈方法〉
頭の上や腕、足などに手のひらをあて(足は挟み込むように両手で)グイグイと前後左右に皮膚と骨をずらす感覚でマッサージします。
全身の血管をマッサージするくらいの気持ちであちこちマッサージします。

手のひら、手の指、足の指などは、良くもみほぐすように丁寧に指でマッサージします。手首足首はぐりぐりと回してマッサージします。

特に、心臓から遠く、普段下のほうにあり、血流が悪くなりがちな足は重点的にマッサージするのが良いそうです。

〈事前準備〉
事前に肘や膝の裏、鎖骨のくぼみや脇の下などを押してリンパマッサージを行っておくと、より効果が高いそうです。

[ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。