ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



サイト管理者の本がアマゾン「仕事術・整理法」ランキング1位獲得です!『論理的思考力を鍛える33の思考実験』是非ご覧ください^^!
★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)


脳を若く保つ秘訣とは みんなの家庭の医学より

総勢35名の林家一門を取り仕切る海老名香葉子さん(79)の脳は衰え知らず。90分も原稿を見ることなくしゃべり続ける冴えた脳はいったい生活のどんなところからできているのでしょうか。

2013/04/02放送の「みんなの家庭の医学:林家一門を仕切るゴッドマザー!海老名香葉子さん(79)の脳を若々しく保つ秘密!!」を参考にした記事です。番組をまとめたものではありません。

運動は大嫌いなのに脳が若い

脳の認知機能を30年以上研究してきた遠藤英俊医師(国立長寿医療研究センター内科総合診療部長)によると、脳活性化にはウォーキング等運動が効果的といいます。しかし、今回番組に登場した海老名香葉子さんは大の運動嫌い
密着映像でもほぼ椅子に正座したまま。お手洗いと、息子の見送りくらいにしか席を立ちませんでした。一般人よりはるかに運動量が少ないのです。

これに対し、遠藤医師は、運動以上に脳にいいことをしているはずといいました。

運動嫌いの方には嬉しい「大の運動嫌い」の若脳。脳は使えば使うほど進化し若返るということがまた証明された番組内容でした。

運動以上に脳にいいこととは

海老名香葉子さんの一日は座ったままですが、仕事量はさすが一門の長という仕事っぷりでした。弟子のネタチェック、新聞4紙をざっと読み、舞台の企画をプロデュースし…と次から次へと仕事をこなしていました。

遠藤医師によると、ネタチェックは小話一つ一つに素早くジャッジ(これは使えない、これは使える)を下すという点が脳にいいと話していました。素早い判断はなかなかできなくなるもの。その判断を的確に素早く下すというのは脳をフル回転しなければできないことで、脳の活性化には非常に良いことなのです。

遠藤医師がピックアップした脳にいいこと3つは以下の通りです。

1)若い人との会話
弟子の方との会話は世代を超え、その分新鮮な情報も多く飛び交います。これが脳を活性化させます。

2)生きがいがある
目標をもって積極的に企画、行動するような生きがいがあると、メリハリができ、脳もサボっていられなくなります。

3)一日を振り返る
海老名さんは日記を書くわけではありませんが、寝る前にその日一日を振り返っているそうです。こうして一日を振り返ることで、脳が活性化し、記憶が強くなります。嫌な一日であっても振り返ることは大切だと遠藤医師は話していました。

やることがあり、積極的だと脳は老けない

この番組から伝わったことは、「積極性と目標」でした。

海老名さんは常にやることがあり、その達成のために企画プロデュースしたり、打ち合わせをしたりと自分の意志で考えて行動していました。そのすべてに積極的です。

たとえば仕事を定年退職したとたんにやることがなくなり、目標がなくなり、生きがいも見つけられないままだんだんと脳が老化して認知症に、なんていうことが、海老名さんには無縁だったわけです。

趣味、生きがいがあるということは生活にメリハリが生まれ、脳がシャキッとしてくれます。やる事がある、というのは人生にとって非常に大切なことなのです。

[ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。