ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)

詐欺に引っかかる理由と心境 人生の正解より

振り込め詐欺はオレオレ詐欺や、劇場型詐欺等、電話を使って巧みに被害者をだまし、お金を振り込ませる詐欺を総合していう言葉です。

しかし最近では、現金を直接受け取るという形が全体の6割を占めるようになり、警視庁では、振り込め詐欺に代わる新たな名称を募集しました。結果、郵送で8484件、Twitterで5620件の応募があったそうです。新たな名称は近々発表される予定です。(2013年5月11日現在)

この記事は、5/10放送の「人生の正解」を参考に書かれたものです。番組をまとめたものではありません。

詐欺に引っかかる人の8割は60歳以上

振り込め詐欺の被害者は、8割が60歳以上です。

60歳以上が狙われる理由はいくつか考えられます。

まずは、60歳以上となると、ある程度の貯金がある人が多いという理由です。

次に、情報の収集能力です。若い人に比べて、インターネットでサクサク調べごとをしたり、詐欺メール等に慣れた人が少ないので、詐欺情報に対する耐性が少なく、引っかかりやすくなるでしょう。

また、加齢とともに脳が衰え、判断力は衰えます。判断力が衰えると、パニックに陥ったり、相手の言うがまま疑うという選択が出来なくなり、機転が利かなくなってしまいがちです。

詐欺師はそれらを見越して高齢者をターゲットとし、詐欺を仕掛けてきます。日ごろから気を付けるのはもちろんのこと、自分は引っかかるだろうと考えて、いざというときの対策を考えておくのも良いでしょう。
例えば、
・何かあれば携帯に電話する。もし、携帯が壊れてしまったといわれても、うそかもしれないので電話する。
・いきなりお金を請求されるのはおかしい。
等、自分に言い聞かせたいことを紙に書いて電話の近くに貼っておくなど、自分には効果的だろう、と思うことをしておくと良いと思います。

被害者の7割が女性

被害者の7割は女性です。
女性の母性を悪用した例が多く、子供に何かあったら「絶対に放っておけない。何とかしなくちゃ!」という親心を巧みについてきます。

番組では、番組のADの母親が実際この詐欺に騙され、子供を救うためとお金を用意していました。携帯は壊れたので新しい携帯に電話してくれという犯人の言うがままになっていましたが、パニックになって間違えてメモリーに入っている息子の携帯電話に電話したことで詐欺に引っかかったとわかったそうです。

詐欺に引っかかったとわかった時

詐欺に引っかかったとわかり、結果自分が助かったとしても、「安心した」というより、「恥ずかしい」「え、まさか自分が!?」とという気持ちのほうが大きいそうです。
詐欺を行った相手に怒る前に、自分のミスと感じて落ち込むあたりは日本人らしい考えなのでしょう。ただ、それによって泣き入りをしてしまうのはダメです。他の人の為にも警察や消費者センターなどに連絡して、自分の中だけで終わらせないようにしたいものです。

詐欺は恐るべき犯罪であり、人の人生を狂わせるものです。恐ろしい魔の手から自分や家族を守るためにも、日ごろから対策を考えておくのは決して無駄な事ではありません。

[ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。