ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)

60歳の70%が『白内障』予防法とは

白内障は、眼のレンズが白く濁り、眼が見えにくくなる病気で、60歳の70%、70代になると90%を超え、80歳を超えるとほぼ100%の方がかかると言われています。白内障は「眼の老化現象」と言われて、長年の眼の疲労やダメージ、栄養の取り方等により現れてきます。
「白内障=手術」がすぐに浮かぶかもしれませんが、白内障になったからと言ってすぐに手術が必要というわけではありません。生活に不便を感じたら手術を受けるというのが一般的です。
出来ることなら予防をして、少しでも長くクリアな眼を保ちたいですよね。その為の予防についてです。

必要な栄養素はビタミンB2、C、Eとポリフェノール

眼の老化を防ぐには、他の体全体の老化を防ぐのと同様に活性酸素をおさえる抗酸化の効果の高い食品が効果的です。
抗酸化作用があるのはビタミンB2、C、Eやポリフェノール等です。

これらの栄養素を含む食材は、緑黄色野菜や豚肉、卵、ナッツ、海藻などで、ポリフェノールを多く含む赤ワインもお勧めです。
バランスよく栄養素を摂取するためには、1つの食材にこだわらず、多くの品目から栄養素を摂取るほうがより健康的です。

白内障のリスクを高めるもの

たばこは吸うことで大量のビタミンCを消費します。
ビタミンCはストレスでも大量に失われますので、常に体に取り入れることを意識しておかないとなかなか十分に摂取できない栄養素です。
紫外線も強敵です。出歩く際は帽子やサングラスなどで紫外線が眼に入るのをなるべく防ぐことで大分ダメージが抑えられます。
眼の酷使による眼精疲労も、特にパソコンなどにより人工的な光を浴びるような状態での疲労であればなおさら、白内障のリスクとなります。時間を決めて眼を休ませるなど工夫して眼精疲労にならないようにすることも重要です。

一見関係なさそうに感じますが、レーシック手術を受けた人はそうでない人に比べてはるかにリスクが高くなるそうです。

この他、体に悪いとわかっている「農薬」「食品添加物」「甘いものや炭水化物の取り過ぎ」「お酒の飲み過ぎ」などを避けるなど、ちょっと意識を変えるだけで白内障のリスクだけでなく、様々な病気のリスクを低下させることができます。

白内障の症状

参考までに、症状を載せておきます。

・眼の水晶体が白濁することにより、白っぽい視界になる。
・光をまぶしく感じる。
・症状が進むと見えにくくなる。

ただし、白内障は進行が非常にゆっくりですので、本人はあまり違和感を感じていない場合もあります。
手術を終えた方は視界が「青みがかかって見える」と感じ、違和感を覚えるそうです。


[ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。