ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)

アルツハイマー型認知症予防に効果ありのMIND食

MIND食という食事法がアルツハイマー型認知症予防に効果的であるという研究結果が学術誌 「Alzheimer’s & Dementia(アルツハイマーズ・アンド・デメンティア)-2015/3-」で紹介されました。米ラッシュ大学医療センター(シカゴ)の研究チームによる研究成果です。
この食事法は、地中海式食事法とDASH食を組み合わせた食事法で、この2つの食事法と違い、完ぺきにこなさず部分的に取り入れた場合でも効果が認められたとのことです。

この食事法を取り入れたグループ1000人と、取り入れないグループ1000人に分け10年間にわたり調査を行った所、取り入れたグループでは取り入れなかったグループに比べて53%認知症発症が少なかったそうです。

MIND食とは

脳の健康のために10の食品を積極的にとる。
さらに避けるべき食品を避ける。
という健康法です。

積極的に摂取すべき10の食品とは、下記の10品です。
・全粒穀物(全粒粉小麦や、玄米等)
・オリーブオイル
・鶏肉
・魚
・ナッツ類
・豆
・ワイン(ポリフェノールを含む食材、ということのようです。)
・ベリー類
・緑黄色野菜
・その他の野菜
特に全粒穀物、野菜類、ナッツは毎日を推奨。

避けるべき食品群
・肉
・バター・マーガリン
・菓子類
・ファストフード
・チーズ
・揚げ物
これらも完全に断つまでしなくても、少量ならOKとしています。

しかし、肉やチーズは健康について良いとされたり悪いとされたり・・忙しい食材ですね。この食事法では悪いほうに分類されています。

結局は、野菜や豆等、どの健康法でも良いとされているものはどんどん積極的に摂取し、どの健康法でも悪いとされているファストフードや揚げ物を避けましょう、というのが無理のない実施法という気がします。

余裕があれば肉をいくらか魚に置き換えて・・・おやつはナッツになど自分でやりやすいように意識するのも良さそうです。

[ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。