ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)

ゲームで認知症予防?

ゲームが脳にいいなんて聞いたことがない、ゲームは脳に悪影響なのでは…?と思われがちなあまり印象の良くないゲームですが、実はゲームにも認知症を予防する効果があるのです。
米国神経学会が発表した内容によると、ゲームだけでなく、何らかの夢中になれる趣味をもった人は、それがない人と比べて認知症になるリスクが40%も減ったというのです。

ゲームと認知症予防

趣味を持てば認知症のリスクが減る、というのはその通りですが、テレビを見るといった受け身の趣味はかえって認知症にかかるリスクをあげてしまいます。

大切なのは自分から取り組む趣味です。テレビはボーっとしていても勝手に番組が進んでいきますが、ゲームは自分がコントローラーを握って操作しないと進んでいきません。

単純なシューティングゲーム等より、ロールプレイングゲームのほうが認知症予防には効果があるとされています。情報を集めたり、その情報を活用したりといろんな形で脳を使っていくからでしょう。

現在はゲームも進化を遂げ、通信対戦ができるものも多く発表されています。自分以外の誰かと進めるゲームはさらに脳を活性化します。

1つのゲームよりたくさんのゲーム

1つのゲームをくり返し楽しむより、新しいゲームを次々とやっていく方が認知症予防には効果的です。

これはゲーム以外にも言えることですが、慣れてしまうと脳活性化、脳トレーニングの効果が低下していくからです。だんだん脳が怠けても大丈夫になってしまうのです。

ですから、新しいゲームをいくつもやってみる方が脳にはプラス。ちょっとおかねはかかりますが、楽しみながら認知症予防ができるゲームは馬鹿にできない存在ですね。

ゲームが好きという方はぜひ認知症予防の意味でも趣味のゲームを続けてみてはいかがでしょうか。

[ 一覧に戻る ] [ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。