ボケ防止と認知症予防情報サイト。脳トレで脳若返り、健康寿命を延ばす情報等。


トップページ
サイトマップ

認知症予防、介護・認知症情報、シニアの健康情報、脳トレパズル



★お勧め姉妹サイト シニアレク会館(脳トレプリントDL)

保険無料相談の賢い利用の仕方

シニア保険は、一般の保険より高額ですし、慎重にならなければ下手をしてしまいます。

保険を選ぶ際に便利で、非常に頼りになる「保険無料相談」ですが、無料相談にも賢い使い方とそうでない使い方があります。

保険の無料相談の上手な使い方をご紹介します。

自分の希望をありったけぶつける

・どうせ無理な希望だろうな。
・これを伝えても相手が困るだけだし。
と遠慮してはいけません。遠慮しても、あとでのこるのは
「もしかしたらあの希望、言ったほうが良いプランがあったかも」
「もっといいプランがあるかも。希望通りではないし」
という、迷いです。

相手は保険のプロですし、仕事で保険の紹介をしているんです。遠慮する必要はありません。すべての希望をぶつけてみるべきです。伝えてみてから、
「それはちょっと無理ですね…
と言われたなら迷いは残らないのですから、すべての疑問を解決するくらいのつもりで聞いてみましょう。

そのためにも、事前に聞いておきたいことをメモにして、持っておくと良いです。

勧められたらなぜこれがいいのか聞きまくる

「あなたにはこれがいいですよ。
「あ、そうですか。それならこれで…
ではだめです。
相手にとっては、これを売りたい、というただそれだけの商品なのかもしれない、というくらいの疑問は持ちましょう。

「なぜこれがいいのですか?他とどのあたりを比較してこれがいいのですか?
「この特約がついて、これ以上にお安いものはないんですか?
「できればこれがあるといいんですけれど。
「○○(自分で調べた保険)とは何が違うんですか?

など、いろいろ聞いてみましょう。
勧めやすい(売り込みやすい)人だと思われてはダメです。
※売り込まれたと思ったら相談する人を変えてもらえる制度があるところもありますので、あまり強引には売り込んでこないはずですが。

その場で決めない

一人で、または家族で一度考えてみる時間が必ず必要です。紹介してもらうと、それが良い気がしてしまいますが、冷静に、自分でできる範囲でいろいろと調べながら、熟考してみましょう。
高い買い物ですから、後悔しないようにしたいですね。

保険相談は非常に便利ですし、使用することをお勧めしたいサービスです。プロの意見を参考にして、自分の疑問を解消する目的で、まずは使用してみることが好ましいと思います。

⇒ 保険相談先一覧

[ 一覧に戻る ] [ トップページ ]





認知症基礎知識と情報

認知症についてまとめました。
新しい情報や対処法など様々な情報を随時更新していきます。

脳血管性認知症予防

脳血管性認知症についてまとめました。
突然の発症が怖い病気。予備知識としてぜひご覧下さい。

転倒・骨折と認知症

転倒による骨折から長期入院や寝たきりとなり、認知症になる方が多数います。ポイントは・・・。

糖尿病と認知症

糖尿病はそれ単体で認知症になる危険性があります。
正しい知識で糖尿病を防ぎましょう。

糖尿病予防で認知症予防

どんなに節約していても、怖いのが突然の病気等による出費です。
シニアの為の保険についてご紹介します。

レクリエーションプリントで脳活性化

シニアレク会館(姉妹サイト)に、無料で使えるパズルプリントが多くあります。

ボケ防止クイズ&ゲームで認知症予防

辞書ゲーム 思い出しゲーム ブロック途中経過推理ゲーム 漢字ばらばらゲーム 瞬間記憶脳刺激ゲーム 違うところ探しクイズ ダジャレを考えようゲーム

百人一首を書く 一覧

計算問題(足し算問題)他の問題へのリンクも


毎日の「アレコレ」を認知症予防体操にチェンジ

 料理編 食事編 テレビ編 ケイタイ編 一覧

お気に入りに追加




認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル

 ▼ 姉妹サイト
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症予防脳トレパズル
認知症の仕組みはまだわかっていません。ただ、脳は使えば使うほど、良い刺激を与えれば与えるほど活性化し成長します。脳は何歳になっても成長することがわかっています。認知症の予防の為にも脳は積極的に使っていきたいですね。